RECENT ARTICLES 記事紹介

3Dモデルによる危険作業把握イメージ

工事現場のDXを支援

NTTコムウェア

2021年10月18日(月) 3474号

NTTコムウェアはデジタル技術を活用し社会インフラメンテナンスを支えるSmartMainTech(スマートメインテック)シリーズのひとつである「フィールドコラボ」(https://www.nttcom.co.jp/smtech/fieldcollabo/)について、作業者の安全を確保するための機能を搭載した新バージョンをリリースした。
「フィールドコラボ」は工事進捗管理と遠隔作業支援、現場コミュニケーションを一体化することで現場の働き方DXを実現するサービス。「フィールドコラボ」では映像・音声による遠隔作業支援やチャットによるコミュニケーション効率化、そのやりとりを自動で工事進捗データベースへ登録・一元管理を実現し、生産性向上と安全確保の両立を可能にする。
現場管理者などが自由に対話シナリオ作成できる音声チェックリストとともに、ウエアラブルマイク・スピーカーと連携した音声での報告・帳票作成をハンズフリーで実現することで高所や暗い場所でのデバイス操作においても安全を確保する。
また、構造物の高さを3Dモデル空間に描写、工事の前に管理者側で作業空間を事前に把握し、手順確認や位置ずれ、危険ポイントの抽出を行うことで、作業中の事故を予防。設備や構造物のデジタルツイン化を実現する同社の「Smart Data Fusion」と連携し、作業空間と作業箇所を統合した3Dモデル空間でのシミュレーションを実現する。

ページトップへ

POINT OF VIEW ポイントオブビュー

採用情報

現在はありません。

お問い合わせ

TEL:03-5937-5480
FAX:03-5937-5476
Mail: info@denkeishimbun.co.jp