RECENT ARTICLES 記事紹介

松江市らがAR年賀状サービス

松江市らがAR年賀状サービス

島根県松江市、日本郵便中国支社、日本ユニシス

2017年12月11日(月) 3312号

島根県松江市、日本郵便中国支社、日本ユニシスは松江市が設置する松江歴史館においてコミュニケーションロボットがその場で撮影した写真・動画を元にAR付きの動く年賀状を作成し販売する「AR年賀状サービス」の実証実験を開始する。
同サービスでは来館者がロボットとコミュニケーションをとりながら写真と動画を撮影するだけで手軽に動く年賀状をつくることができる。
動画を撮影する際に、年賀状の送り先となる親族や友人へ松江観光の思い出や、近況を語ってもらうことで、松江の新しいPR手法としての効果を期待しているという。
来館者はコミュニケーションロボット「Sota」に声をかけるだけで写真と動画を撮影できる。
撮影された写真や動画は、その場でARアプリ「タメスコ」のクラウドセンタに登録されるので自身で写真や動画を撮って登録するなどの手間がかからず、手軽にAR付きのサービスを利用できる。

ページトップへ

POINT OF VIEW ポイントオブビュー

採用情報

現在はありません。

お問い合わせ

TEL:03-5937-5480
FAX:03-5937-5476
Mail: info@denkeishimbun.co.jp

facebook