RECENT ARTICLES 記事紹介

データセンタ完成イメージ

インドのデータセンタ事業を拡大

NTTと東京センチュリーと運営協業

2021年6月21日(月) 3459号

NTTはデータセンタ事業の拡大に力を入れている。その一環として傘下のNTTグローバルデータセンター(NTT GDC)が東京センチュリーと、インド・ムンバイにおけるデータセンタ事業の運営協業を開始する。
具体的にはインドにおけるデータセンタ事業に関する資産などを共同で保有。NTTが手掛けるデータセンタを基盤としたフルスタックサービスの拡大を図るとしている。
インドにおけるNTTのデータセンタ事業は、NTTコミュニケーションズが買収したネットマジック社を中心に展開。ネットマジック社はデータセンタだけでなくクラウドやネットワークサービスを提供するなど、フルスタックサービスを展開している。
NTT GDCの松尾隆一社長は東京センチュリーとの協業について「ジョイントベンチャーを設立するが、設立後もネットマジック社がコロケーションサービスを提供する。ジョイントベンチャーではムンバイのデータセンタを建設し、ネットマジック社が運用マネジメントサービス担う」とコメント、その上で「インドのデータセンタ事業を引き続き拡大させていく」と言及した。
  
データセンタのグローバル市場規模は21年時点で5・7兆円ほど。NTTでは24年に7・6兆円まで拡大するとみている。
成長著しい地域はインドで、北米、欧州、ラテンアメリカと続く。APACでみると東京、上海、シンガポール、北京、香港の順に規模が大きい。
ページトップへ

POINT OF VIEW ポイントオブビュー

採用情報

現在はありません。

お問い合わせ

TEL:03-5937-5480
FAX:03-5937-5476
Mail: info@denkeishimbun.co.jp