RECENT ARTICLES 記事紹介

AIエッジロボットのデモ

高度IoT社会にベクトル

OKI PREMIUM FAIR2019

2019年11月18日(月) 3393号

OKIは14日(木)と15日(金)の2日間、「OKI PREMIUM FAIR2019」を都内で開催した。
今年のテーマは「繋ぎ続けて未来を創る お客さまとの共創で、高度IoT社会の実現を」。社会課題の早期解決に向け、デジタル技術を活用した安全、便利な高度IoT社会の実現に向けた技術やソリューションを一堂に集めた。例えば海洋関連のソリューションでは船舶の維持管理を実現するソリューションを展示した。船舶の効率的な運航、安全監視を可能にする手段として船舶に温度センサや映像カメラ、音響センサなどさまざまなセンサを取り付け、モニタリングを実現。これにより周囲の状況把握や船舶の遠隔操縦・無人運航を支援する。
また音響センサによる密漁監視ソリューションを紹介。密漁船や密漁ダイバーの侵入を音で監視し、早期の発見・通報を通じて密漁被害の抑止を支援する。
そのほか海洋音響技術で漁業における水産物の提供情報を高度化。物流ノウハウやオンデマンド注文などと掛け合わせて、漁業のサプライチェーンを高度化するエコシステムを紹介した。
AIエッジロボットも展示した。コックピットとの連携により、ロボットが施設などの異常を発見したり、防犯や見守り、商品在庫のチェックや搬送などを行うデモを披露した。

ページトップへ

POINT OF VIEW ポイントオブビュー

採用情報

現在はありません。

お問い合わせ

TEL:03-5937-5480
FAX:03-5937-5476
Mail: info@denkeishimbun.co.jp